« デイリースポーツ | トップページ | YO-アニバ »

2006年4月24日 (月)

スプリング・ギャラクシー・リーグ

当選しちゃった。当日はWINNERカード狙いで行きます。オープンクラスなのでアフター・ジェネレートが適用されるらしいですね。その中でほぼ無傷のデッキが組めるのが「赤単速攻」ですね。「火炎流星弾」が使えないもののその強さはナンバーワンだろう。続いて「バジュラズ・ソウル」デッキ。フルスロット・サージェントを使い4ターンクロスも可能で、バジュラズ先行ゲームとして恐れられる。しかし、速攻に相性は良くなく、「無頼勇騎ゴンタ」等多色カードが使えないのは痛い。ただ「ストリーミング・チューター」というドローソースがあり、安定して強いデッキが組めるだろう。あとは「サファイア」や「アルファディオス」等にも注意しておく必要がありそうだ。「サファイア」は母なる大地や転生プログラム等が使えないため、ムーンナイフ、ブロンズでマナブーストし、デュアルファングへ繋げてサファイアを出すという「牙サファイア」が主流になりつつある。ここで注目したいのが、「白」こと光文明だ。速攻にはブロッカーで守ることができ、バジュラズにもマーシャル・ローや宣凶師ゼメキスなどクロスギア破壊も優秀。ただ強力なエンドカードに不足しており、アルファディオスやエルフェウスの種となるエンジェルコマンドの優秀なクリーチャーがアフタージェネレート環境ではほぼ皆無といっていいだろう。せめてアルシアが使えれば違ってきただけに残念だ。

|

« デイリースポーツ | トップページ | YO-アニバ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27280/1520804

この記事へのトラックバック一覧です: スプリング・ギャラクシー・リーグ:

« デイリースポーツ | トップページ | YO-アニバ »