« DM京都オフレポート(4) | トップページ | 明日の予定 »

2007年3月16日 (金)

委員を代表して

今回の総括をして見たいと思います。

【反省点】
①甘い計画
当初三時間で、イベントを二つやろうとしていたように計画があまりにも無謀でした。off会が開催できたのはMasterさんが二部の会場を押さえてくれたからに他なりません。二部の会場がなければ皆さんにご迷惑をかけていたことと思います。あと、二日前にも関わらず、急遽イベント内容を変更したにもかかわらず、受け入れてくださった参加者の皆様にはこころから感謝しています。
②off会の本来の意味
off会に参加して下さる方々の気持ちを考えず、失礼な対応をしてしまいました。普段は出来ないような方たちとできるから、off会の意味があるにもかかわらず、トーナメントにおいて顔見知りと連続して戦うような組み合わせがあり、参加者の方々に不快な思いをさせてしまいました。また、敗者枠に関しても、十分なシュミレーションをせず、本を読んだまま組んだために、一回対戦した方と当たってしまう事例がありました。この点に関しては、改良できたにもかかわらず、このような結果にしてしまい大変反省しました。
③時間を優先しすぎた
時間ばかり気にして、二部では私が「今対面している人と一回戦やってください。」などと大変失礼なことを言ってしまいました。自分の都合ばかり考えていたと思います。ごめんなさい。

【個人的見解】
今回Masterさんが、日記という形で委員に対しての個人的意見を述べられています。最初見たときは、正直精神的にきつかったです。ブログ閉鎖も考えました。でも、これが参加者の意見であるということはすぐに理解できましたし、単なる批判でないことはわかりました。うまくは言えませんが、今回の問題点を挙げることによって、今後に警鐘を鳴らすというか、また何かを期待してくれてるというか、そういう風に感じました。Masterさんがおっしゃってることは他の参加者の方も思っていることで、ご自身が悪者、いやな役になって言ってくれてる、代弁してくれているんだと思いました。これからも、たくさん問題点が出てくると思います。これを私たち委員は糧にして行きたいと思います。

今このような状況で言うのは不謹慎かもしれませんが、私は今回オフをやってみて、後悔はしてません。やってよかったと思ってます。今回はこうした問題点が出たことで、この問題点を次にどうなくすか、また、次がなくても、成長するために反省することが大切だとわかりました。今回ははっきり言って何もできなかったですが、その難しさや支えてくれた皆様との経験が私の財産になりました。また、いいオフ会でした、楽しかったですといってくださった皆様も本当に感謝しています。そして参加してくださった全ての方々、支援してくださった皆様には心から感謝しています。ありがとうございました。

ショウより

|

« DM京都オフレポート(4) | トップページ | 明日の予定 »

コメント

今回のオフ会、私はとても満足しています。初めての京都遠征に加え、ショウさんを始めとする方々と実際にお会いできる機会を貰えましたからね。
次回行う時は、今回の反省点を踏まえてより良い物になると思います。う~ん、誰か大々的にやらないかなぁ~…。o(゜ー゜*o)

投稿: プラト | 2007年3月16日 (金) 23時48分

どんな経験も、出会いにも、無駄なモノは無いと思います。
ただ、自分の受け止め方次第でどうにでもなるだと思います。

そういう意味では、京都の若人は、みんなしっかりしてるなあ~^^
やっぱりボスがしっかりしてるからですねw


>プラトさん
関東には、人材が豊富と聞いておりますがww
誰か、ではなく・・・ま、年寄りの戯言ですじゃ^^

投稿: ましまろ | 2007年3月17日 (土) 00時06分

僕もすごく満足してますよ(^^)
仕事を詰めてでも、京都まで足を運んだかいがある1日でした。

いろいろな問題点もあったかもしれないけど、皆が満足してくれたということで、やはり大成功と言って良いでしょう。
一つのイベントを成功に導いたこと、胸を張っていいと思います。

ほんとうにありがとうございました!!(^^)v

投稿: iwt | 2007年3月17日 (土) 02時37分

>プラトさん

有難い言葉嬉しく思います。
私もプラトさんや他の参加者と会えたことが、一番
いい思い出となりました。
反省することは山ほどありましたが、それ以上に
自分自身楽しめたのも事実でして・・。
プラトさんたちとも一緒に泊まれましたしねw

>ましまろさん
ボスは本当に偉大です。
あの方が居なかったら大変なことになってました。
ましまろさんも、事あるごとにコメント、メール
で(今はミクシィかな?)励ましてくれまして、
すごく感謝しています。とても嬉しかったです。
これからもよろしくお願いします。

>iwtさん
そこまで言っていただいて・・。
泣きそうですよ~(笑)
でも、そのお言葉で満足するのでなく、
今回の反省を次にいかさないと意味がないんですね。
そのことを身をもってわかっただけでも
自分の人生にプラスになったと思っています。
iwtさん、こちらこそありがとうございました。

投稿: ショウ | 2007年3月17日 (土) 09時07分

若い人が一生懸命になって、会を成功に導いたのだと思いますよw
最初はここまで、大掛かりな、そして盛大なオフ会になるとは私も思ってませんでした…
自分の思い以上に周りが動きだした好例だと思います。
その中で、がんばったのですから賞賛します。

私が若い時によく先輩から言われたことですが、怒るのはこれから良くなると期待しているからだってことですかね。

こいつらだめだーっと思ったら、親父たちは何も言わずにほおって置くのですよ。

それだけ期待されているということを、親父たちはみんなわかってほしいんですw

かわいい、たたきがいのある若手が身近にいて、京都のおっちゃんがうらやましいっすw

投稿: korou | 2007年3月17日 (土) 11時09分

>korouさん

「期待されているということ」
とても嬉しかったです。
はじめは、Masterサン達に嫌われたのかと思って
悩みました。

そうではないとは思いながらも、自信がもてなくて。
korouさんの言葉で、モヤモヤが取れました。
ありがとうございます!!
親父様の思いしっかり受け止めます。

そして期待を裏切らないように
これからはやる所存です。

投稿: ショウ | 2007年3月17日 (土) 12時03分

大人的会話の中ガキかつ無名が一匹紛れ込んでいるという罵声を受けそうですが、こういうのはコメントしないとムズムズする性質なのでコメントを・・。

私が立つ立場は、もちろん参加者側なのですが、一言で表すならば「楽しかった」これに尽きます。
知人との会話で。
「オフ会どうだった?」
「最高。楽しかった」
こんな会話が成り立つイベントは成功だと思います。

私が主催するに当たっての必要な知識がないだけかもしれませんが、楽しかった事に理論的理由はなく、満足に大規模なデュエルマスターズの大会を体験できたからです。

私も敗者復活戦で同じ人と当たりました。
これは反省すべき点なのでしょうが、反省点を出してしまったのではなく、反省点を得たと考えるべきなのではないでしょうか。何もしなかったら反省点も出ませんからね。

次があるかどうかは片隅に置いておきまして、成功した事、失敗した事、すべて意味のあることです。
このイベントでこれだけ得たものがあったんですから、どの立場から見ても、京都オフ会はよかった、とみんな思ってくれていることでしょう。お誘い頂き有難う御座いました。
ああ・・。オーラが出てない・・。コメントがへぼい・・。
すみません。。すみません。。すみません。。

投稿: 雷神 | 2007年3月17日 (土) 20時35分

>雷神さん

素晴らしい意見、ありがとうございます。
雷神さんの「反省を得た」というべきという
お言葉、とても心に刺さりました。
全ては未来の糧にしないといけませんね。

同じ方と当たり、釈然としなかったと思いますが
「楽しかった。」と言ってもらえて
すごく感謝しています。

明日会えるみたいですね。
その時はヨロシクです

投稿: ショウ | 2007年3月17日 (土) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DM京都オフレポート(4) | トップページ | 明日の予定 »